BASIC言語プログラミング講座の内容

講座内容

小学5年生からのBASIC言語によるプログラミング授業を開始します。

 札プロの小学生コースでは小学2年生以上を対象としたBASIC言語によるプログラム作成の授業を開講しています。

 

 BASIC言語は、Java言語やC言語など色々なプログラム開発言語がある中で最も簡単な初心者向けのプログラム開発言語です。
 BASICのBはBigginers(ビギナース)のBで1964年にプログラミングの初心者用に開発された言語です。

 

 BASIC言語はJava言語やC言語に比べ、記述する1行々の命令が本当に最小限に抑えられていて、英語が苦手な人、習ったことの無い人でも小学生でも無理なくプログラムを作っていけるので、Java言語やC言語のように難しい感じることはまずないと思います。

 

 体験入学でJava言語やC言語のプログラミング実習を難しいと感じられる生徒さんにお勧めの言語です。
 6回ほどの受講で基本文法の学習を終える事が出来るので、その後すぐゲーム作成やコンピュータグラフィクス、成績処理、打率計算などの事務処理用プログラムなど本格的なプログラム作成に進めます。
 早期に色々なプログラムを作りたい人にお勧めの言語です。途中からJava言語やC言語に移行することも出来ます。

 

 現在、色々なBASICプログラミング用ソフトがあるのですが、札プロでは2,000円の小さな基盤のパソコン『ICHIGO JAM イチゴジャム』とWindowsで動く昔ながらのBASICであるMBASIC86を使用しています。

 

 是非、体験入学でその楽しさを実感して下さい。
  参考サイト『そうだ、BASICでプログラムを作ろう』


 

関連ページ

BASICプログラミングカリキュラム
小学5年から6年生対象のイチゴジャム( ICHIGO JAM)を使用した初心者用プログラム開発言語BASICによるプログラミングの授業です。
イチゴジャムBASICプログラミングの授業の様子
こちらは小中高校生のプログラミング指導に30年の指導経験のある札幌WEBプログラミングスクールの小学生コースのホームページです。  小学生でも大人と同じようにJava言語やC言語のプログラミングを学習し資格も取得しています。  小学低学年レゴ社マインドストームによるロボットプログラミングも人気です。 通学とSkype、TV電話授業によるオンライン通信講座で全国の生徒さんが受講しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ
お問い合わせフォーム 無料体験申込み 電話 0120-011-137 中高校生コース 札プロ社会人コース 札プロ最新情報